こんにちは!

 
未経験のジャンルでサイトアフィリエイトを仕掛ける場合、どんなブログを作ればいいのか悩みますよね?

 
これってベテランアフィリエイターだって同じです。

 
では、何をどうやってこれから作るブログの方向性を決めればいいのか・・・?

 
重要なのは以下の2点です!

 
・アフィリエイトする商品と、そのユーザーのリサーチ
・競合するアフィリエイターのリサーチ

 
リサーチなくして先に進むことはできません。

 

アフィリエイトする商品と、そのユーザーのリサーチ

 
言うまでもなく、これをリサーチしなくては始まりませんよね。

 
・商品の特徴は?
・似たような人気商品、比較される商品はある?
・誰が欲しがる?
・どんな時に使う?
・どこで買える? どこで使う?
・価格帯はいくらくらい?
・気になるけど購入に踏み込めない理由は?

 
などなど。

 
考え方の順序としては、

 
1.どんなことに悩み、何を解決したがっているのか?
2.そのためにどんなことを知りたがっているのか?

 
ということです。

 
リサーチの方法としては、

 
販売ページ、口コミサイト、知恵袋系を調べてみること。
身近にターゲットと同じようなユーザー層がいればインタビューしてみること。

 
といったところでしょうか。

 
これだけで、商品にまつわる状況がかなり見えてきますよね。

 

競合するアフィリエイターのリサーチ

 
次に参考とするべきなのが、その商品をアフィリエイトする競合のリサーチです。

 
ライバルがどんなターゲットを想定して、どんな切り口でコンテンツを作り、どのような流れ出アプローチを仕掛けているのか・・・。

 
サイトアフィリの場合、狙ったキーワードの競合サイトは必ずチェックしますよね。

 
どんな内容で攻めているのか、質や強さを測ると思います。

 
商品や状況によっては、あえて競合だらけのキーワードで勝負している強者サイトもチェックすることで、その手法を学んだり手本にすることもできるでしょう。

 
それらのリサーチをもとに、

 
私ならこうする
これは真似させてもらおう
これくらいなら私にもできる
これはちょっと手が出せないな
難しいからもっと別の方法はないかな・・・

 
という具合に、自分が作るサイトの方向性を定めるわけです。

 
現代は調べようと思えば簡単にできますし、アフィリエイトは競合から学ぶべきところが思う以上に多いんですよね。

 
重要なのは、適切な情報収集と分類、分析、新しい価値の想像と創造♪

 
IT用語で「キュレーション」とか言うやつです。

 
初めて攻めるジャンルで、どんなブログ、サイトを作ればいいのか悩んでいるなら、商品やそのユーザー、ターゲットと、競合しているサイトを徹底的にリサーチすることですね。

 
こんな作業を何度もこなしているうちに、コツというかツボというか、感覚が磨かれていきます。

 
おいらは長年、趣味でビリヤードをやっているんですが、ちょっと観察するだけで相手の実力がどのくらいのものかわかります。

 
一見下手っぴでも、昔はかなりの実力者で、ちょっとブランクに悩んでいるだけなんて人も見破っちゃいます。

 
これは、見るべきポイントを知っているからです。

 
感覚が磨かれるという意味では、これと同じなんじゃないでしょうかね。

 
「目が肥える」って言うんですかね。

 
ビジネスの面では、おいらもまだまだ数をこなしていかねば!!

 

新規ブログ「UBL」立ち上げのお知らせ♪

現在、アドセンスブログの手法に特化したサイトを構築中です。

 

その名も・・・♪

 

「UBL(Unchained Business Laboratory)」

 

そもそも英語として成り立っているのかも分かりませんが、

「誰からも束縛されずに稼いで暮らしたい!」

そんな思いを込めたタイトルであります。

 

まだまだ試行錯誤しながら作業している状態ですが、

初心者の方でも取り組みやすいように、たくさんの情報を整理していくつもりです。

 

そんなわけで、まだ中途半端な状態ですが、ひやかしに覗いてやってくださいませ♪

 

わたぼんNEWブログ「UBL」をチェック!